飯田 展久

飯田 展久
いいだ のぶひさ

担当科目:経営計画の策定、計数管理

プロフィール

2000年より行政書士事務所にて主に運送業向けの申請に携わる傍ら、財務・コスト削減・人員配置から社長の悩みまで幅広い経営相談に対応する。
その中で、出身市へ大手小売業が次々と進出する中で、古くから地域を支えてきた小売業者が廃業していく状況を目の当たりにし、「街のお医者さん」として中小企業の経営を支える存在になりたいと思い、2010年中小企業診断士事務所「SOHビジネスパートナー」を開業。
開業後は、専門分野である戦略策定を基軸として、ビジネスモデル構築、経営改善、創業支援、新製品開発などのほか、各種セミナーの講師を務める。

2017年中小企業支援の幅を広げるために、「株式会社雑談やコンサルティング」設立。

企業名

株式会社雑談やコンサルティング
SOHビジネスパートナー

保有資格等

中小企業診断士
福岡県商工会連合会登録エキスパート
福岡県筑豊中小企業振興事務所 経営革新策定指導員
福岡県商工会連合会スーパーバイザー

生まれた年

1976年

受講生へのメッセージ

中小企業診断士の仕事の基本は、人と関わり、人の意見を聞くことです。そして、実務においては、その基本を踏まえて当社にとっての正解を探り、その実行の支援をすることが求められます。

福岡県中小企業診断士協会が運営するこの養成講座では、その“人と関わり、人の意見を聞くこと”“当社にとっての正解さぐること”を学ぶことができます。その力は、中小企業診断士の実務の現場だけでなく、皆さんの普段の仕事に活かすことができるはずです。

皆さんと、講義の場でお会いできることを楽しみにしています。