鐘江 敏行

鐘江 敏行
かねがえ としゆき

担当科目:国際化

プロフィール

鹿島建設にて約26年間、ミャンマー・インドネシアなどの東南アジアやヨーロッパにおいて海外事業を幅広く経験した後に独立。現在は中小企業、中小建設業の海外展開を積極的に支援している。

平成22年度より国土交通省海外アドバイザー、中小機構国際化アドバイザーとして約250社への海外展開のアドバイスを行ってきた。
また、中小企業の海外顧問として多くの企業の海外事業計画、FS調査、リスク管理、販路開拓等に関わり、現在は中小建設業海外展開支援会(通商COS)を開催し、全国の国際派診断士、海外支援民間コンサルとの連携を構築中である。

福岡県診断士協会海外ビジネス支援研究会会長。

企業名

中小建設業海外展開支援会(COS)

保有資格等

中小企業診断士

生まれた年

1956年

受講生へのメッセージ

日本の中小企業の中には、海外でも通用する付加価値の高い技術・製品を有する会社、独創的なアイデアで積極的に海外マーケットを視野に入れている会社、品質管理(職人芸)・納期遵守・原価管理等の高度な管理能力で海外に挑戦しようとする会社があり、勇気と覚悟を持って海外へ踏み出しています。
また、海外への意識がなくても「外」からの要請により海外市場を検討せざるを得ない中小企業も増えてきました。そのような意味でも、我々中小企業を支援する立場として、海外展開への支援手法を学ぶ時期が来ています。

今回は、基本的な海外へのビジネス展開手法を学習頂ければと思います。