増田 幸一

増田 幸一
ますだ こういち

担当科目:総合経営、経営総合ソリューション実習

プロフィール

明治大学経営学部卒業、北九州大学大学院修士課程経営学専攻科修了、九州産業大学大学院博士課程経営学専攻科満期退学後、九州共立大学経済学部経営学科で中小企業経営論、ベンチャー企業論、販売管理論等の教鞭をとっていたが、本年退職。
中小企業診断士としては、企業の経営指改善や創業支援、経営革新、事業承継を主に行っている。

専門分野は、経営戦略・経営計画策定、マーケティング 中小企業の経営改善指導、ベンチャー企業・創業支援、経営革新、事業承継等である。

主な著書として、
「事業再構築のプランニング」中央経済社 共著
「中小企業の戦略」同文館 共著等がある。

企業名

(有)マネジメント・オフイス・マスダ

保有資格等

中小企業診断士
一級販売士
宅地建物取引士

元九州共立大学経済学部准教授
(一社)福岡県中小企業診断士協会常任理事 業務委員長
北九州商工会議所専門指導員等

生まれた年

1953年

受講生へのメッセージ

私が担当する総合経営、経営総合ソリューション実習は、この講座の最終仕上げです。受講後には、診断士としての心技体を磨き、中小企業支援ができる人間力のあふれる専門家としての各種能力を身につけてください。

単に診断テクニックだけでなく、指導員や受講生の仲間たちとの議論や演習を通じて指導者としての人格も学んでください。
また、診断技術は各種講義や実習から学ぶことも多いのですが、私が一番大切に思う心の部分については実習先の経営者から学ぶことが多いと考えます。

是非、経営者の苦悩や夢を聴き、ともに成長できる診断士を目指していただきたいと考えます。一年間、一緒に考え、学び、議論できるように体力も付けておいてください。