中村 純治

中村 純治
なかむら じゅんじ

担当科目:工場診断、工場管理の進め方、QC的問題解決、生産管理体系、分析の進め方、製造業経営診断実習

プロフィール

31年間の企業勤務時代では①大手家電業界の倒産(11年勤務)、②、生産設備製造企業の創業と任意整理(4年勤務)、③大手電子部品業界(16年勤務)の3社に於いて企業ライフサイクル(創業、成長、成熟、衰退)を経験したことが今では非常に役に立っています。

2007年開業後、地元商工会等にて「商店街の活性化」「経営革新計画作成」に3年携わりました。2010年より国の中小企業支援機関の常駐専門家として、九州・沖縄のものづくり企業の支援に11年間携わりました。

2012年より中小企業大学校で、「経営管理者養成コース」「工場管理者養成コース」「製造現場の改善」「生産管理の基礎」等を担当致しました。

企業名

純経営コンサルオフィス

保有資格等

中小企業診断士
1級販売士
2級ファイナンシャルプランニング技能士
簿記検定2級
公害防止管理者(水質)
甲種防火管理者
第1種衛生管理者
情報処理技術者
安全衛生教育トレーナー
高圧ガス製造保安責任者
宅地建物取引士

生まれた年

1950年

受講生へのメッセージ

皆さまは、なぜ中小企業診断士の資格へチャレンジされるのでしょうか。これに答えを見つけられると資格を取得した後の自分をイメージングでき、それに向かうプロセスが見えてくるようになります。

私の場合は、以下のことが動機でした。①会社を倒産させたらいけない。②エンジニアでも経営を知らなくてはならない。③企業のライフサイクルに寿命はない。

私の目的・目標は「経営で頑張っている人達を支援する立場になり、社会の成長に貢献すること」です。そして大切にしていることは「システムの構築支援」と「人の成長支援」です。皆さま、是非とも養成課程での有意義な時間を、楽しく過ごされることを望んでおります。