谷口 清隆

谷口 清隆
たにぐち きよたか

担当科目:生産管理論(生産戦略の考え方・製造システムの管理・改善)・製造業経営診断実習

プロフィール

1994年 九州大学大学院 農学研究科 遺伝子資源工学専攻 修了
大手食品メーカーにて研究開発や品質管理、製造を担当。その後転じた中小食品メーカーでは工場長を経験
2004年 大手コンサルティング会社に入社。大手企業から中小企業まで6年間で約60社の経営診断、コンサルティングおよび教育研修に従事
2010年 中小企業診断士として独立
2014〜2018年は製造管理やプロジェクト管理を専門とするコンサルティング会社のメンバーとして活動
2019年より個人としての活動を再開

【得意分野】
製造業・サービス業等の生産性向上支援
 ・短納期対応力の向上
 ・リードタイム短縮
 ・在庫生産の適正化
 ・残業の削減 等
論理思考ツールを活用した問題解決支援

企業名

タニグチ事務所

保有資格等

中小企業診断士

生まれた年

1970年

受講生へのメッセージ

近年、多くの製造業が「生産性向上」や「人手不足」等の経営課題を抱えていると言われています。製造システムのパフォーマンスと企業業績との関係や製造業が抱えがちな問題、改善の着眼点等を学び、理解を深めることで、ものづくり企業に対する適切なアドバイス力を一緒に養っていきましょう。