武石 誠司

武石 誠司
たけいし せいじ

担当科目:経営戦略論、創業・ベンチャー支援

プロフィール

1978年西南学院大学卒業 ヤマハ発動機(株)入社、営業・開発職に従事。
1997年新エネルギー関連ベンチャー企業にて経営職に従事。
2003年大手コンサルティング会社九州支社長、シニアコンサルタント職に従事。
同年末、独立、起業(既述法人)し現在に至ります。
また、2007年九州大学大学院経済学府修了、現在は西南学院大学大学院経営学研究科博士後期課程に在学中です。

すでに多数の企業の支援を実践しています。専門分野は「経営戦略」で「新規事業の構築・展開」を中心に展開、製造業・建設業の企業を中心に幅広く支援を行っています。

企業名

有限会社 アイ.アール.コンサルティング

保有資格等

中小企業診断士
MBA

生まれた年

1955年

受講生へのメッセージ

中小企業診断士の資格は非常に可能性を秘めた資格と確信しています。それはこれまでの生き方を180度転換することも可能な資格だ、ということができます。

私が担当する分野はその一部分にしかすぎませんが、さまざまな現場での活用が可能な知識とも言い換えることが可能です。知識・情報の価値は高まるばかりです。息切れすることなく、気分転換を図りながら継続されることを望みます。